Archive RSS Login

溢れるMGS愛:PHILOS-ANTHROPOS

MGS語りや小説、考察?落書きと、愛しかない一風変わったMGS日記(不定期)

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2


Category: ゲーム紹介・語り【もくじ】 > └MGS2:サンズオブリバティ+サブスタンス  

【MGS2】プラント編:タンカーに比べ、プレイ回数が激減の曖昧さ(笑)で雷電GO!

 
プラント編の思い出だって書いちゃうぞ!
日本語版と英語版を分けていても、結局どちらの話題も入れちゃうので、両方で!


タンカー編でスネークさんがザブーンとなり、暗転。
オセロット劇場でつづく。

ってなりました、さあつづきだ!


まず泳ぐスネークさんの体型に違和感。
なんか華奢だし、ラインがなめらか。
まだキャンベル大佐に出会ったことなかった(私が)ので、誰だか分からないが渋くて好みな老紳士風の人と通信しているな。
スネークって呼ばれているが…はて?
私の知ってるスネークさんはこんなじゃないが、はて?

で、実際は自分が雷電でしたってことに大いにショックを受ける。
えッ…
あれ、スネークさんじゃないの?
スネークさんを動かすゲームだと思っていたのに!
ガーン!!

ていうの、狙ってたんだよね?
いつでも監督の掌の上で、主にガーンてなっている私。
やぎりのわたし(それは渡しです!)

軽い失望を胸に、やはり懇切丁寧なキャンベル大佐に導かれ、ビッグ・シェル潜入を開始しました。
大佐は日本語も英語も印象近くて大満足です!
大佐好き!
日本語版の青野さんお亡くなりになって泣きました。
スーパーデビルさま…。


雷電の声、クイントンさんは実に新兵っぽいお声でよかったです。
単純軟弱石頭(笑)な雷電に、すごくしっくりきてた。

ローズも、落ち着いた知的美人でよかったですよ!
英語版の雷電は、意外と趣味いいと思う。
でも絶対尻に敷かれる感じの印象(笑)


堀内さんは、すごくかっこいい。
かっこよすぎるのですよ。
中性的な見た目とか(あのしゃがみ方!)情けなさもウリだった雷電に、声だけが男前すぎて!
ちょっぴり違和感を感じました。
上手いし、はじめに日本語から入っていたら、堀内さんで全然よかったと思います。
しゃがみ方が女の子座りでさえなければ更に!(笑)あれは犯罪でしょ!そうでしょ!

井上さんローズは、すごく優しそう。
どんな自分も受け入れてくれそうだなぁ。
雷電の夢見がちな感じの出ている女性でよかったと思います。

ただあまり…夢見すぎなのもどうかって思うよ雷電(笑)


さて、自分より先に恐ろしく手際よく潜入している人がいるね。
わかりやすいね!
じわじわと進みます。オタコンがいないのでノード(端末)にアクセスしないと地図が手に入らない!
オタコンなんて親切だったんだって思った瞬間です(笑)

ヴァンプとの遭遇、プリスキン中尉!プリスキン中尉かっこいい!

ヴァンプ。
あの、すいません、置鮎さん声素敵で、個人的に好きな声優さんですが、ヴァンプはギャグ担当ってことでいいのかな?
あれだよね、MGS1のフォックスハウンドのマンティス的な(笑)

置鮎さんのヴァンプ笑えて超好きなんですよ!(笑)
が!
英語版とのギャップが激しすぎて、ちょっと戸惑いまちた。

そしたら、当初は塚本さんのはずでしたのか…そうでしたかそれで。
4では塚本さんになってたね。お若い声優さんは、イメージが偏らないように、仕事選ぶらしいので、やっぱりバイセクシャルはちょっと…って感じだったのかも、しれない。

英語版のヴァンプはちょっと尋常じゃなく色っぽいですよ。
本気です。
本気でその辺りの人達(ユーザー)を落としにいってるんじゃないかと思うくらい。

そして真面目に壊れた人でした。ここまでやられると、笑いとかにはならないんだな…っていう。
ノーマルな男性とかには受けつけない人も出てきそう。
そうなったら、ある意味大成功だろうなー。
違う意味で大好きです(笑)

そしてプリスキン中尉!
スネークさんと一緒!
っていうシュチュエーションを心から楽しませてくれましたね!

無駄に通信したり、
かまってもらったり、
ちょっかい出してみたり、
写真を撮ったり、
怒られたり(笑)
うわー楽しいなぁ!
楽しすぎるよ!!

いびきがかわいい!
で、寝言の「リキッド」の日本語発音にやっぱり違和感です。
成長しないな私(笑)

プリスキンは起きてる時って、銃をこっちに向けてる時だけなので、好きな角度から写真撮るのすんごい大変。
撮ってたんか!撮ってましたってばだから!(笑)
位置取りも難しくて、横顔ばかりになってしまいます。
上手に撮れてる人がいらしたら見せてほしいです!
切実に!!(笑)


よし、今日はこの辺にしといてやる!
ひとまず暗転で、つづくです(笑)








  

web拍手 by FC2


関連記事
スポンサーサイト
テーマ : MGS・MGシリーズ全般    ジャンル : ゲーム
Category: ゲーム紹介・語り【もくじ】 > └MGS2:サンズオブリバティ+サブスタンス  

【MGS2】タンカー編(2)サンズオブリバティ:思い出日記その2


サブスタンスを遊びに遊び、でもまだMGS2をやろうという心意気(笑)
人生2度目のMGSタンカー編、サンズ・オブ・リバティです!


よく考えてみたらタンカー編分けちゃって、プラント編にそんなに語るところあるのか?
という不安を残しつつ、まだタンカーから帰れませんよ!写真撮れてないよ!!

オープニングの名前が日本語だ。当たり前だけど(笑)

大塚スネークさんがデヴィッド・スネークさんより若々しくて、今よりオヤジじゃないですね、いい男声。
オヤジになってもいい男声ですけども(笑)
私は渋ければ渋いほどいいのでデヴィッドさん推しですが、大塚さんはそういうの差し引いてもセクシーですね。

しかし「オタコン」の日本語発音に違和感がありました当時。
まあオタク・コンベンションの略だから、普通に略したら、タとコにアクセントくるとは思います。
でも名前読みにしちゃわないかな、あだ名だし。尻下がりの発音でいいじゃないか、ダメか?
英語発音でオタコンはオにアクセントなので、そっちに慣れちゃっていたのもあって、もうずっとね、4でも変わらず違和感でした…(笑)
これは一生違和感だろうなって思うよ。
諦める、諦めよう。スネークさんだし!(笑)

田中さんオタコンは、なんか大人の魅力があります。
優しそうだし、包容力ある感じ。まろやかでいいです。
声だけなら年上でもいい(笑)
実際日本語入りの人は、オタコン年上って思っていた人もけっこういたみたいですね。
当時はまだMGS1の設定も30代で、2では年齢出てなかったので。
年上って思っていたみなさんは、後に8つも年下になっちゃってあーあってなったことでしょう(笑)

声は素敵だけど、「セーブ」や「ライフ」の日本語発音に、やっぱり違和感がありました当時。
なぜ、なぜ語尾が上がる。というか下がらない。今時?

しかしオタコンがオタクかつPCとネットの住人と考えると、この方が自然な発音なのか。
そうか。
とか思いながらの導入。
気が散ってるなー。

田中さん、テリーマンの頃からの声優さんなので、もしかしてわざわざ「語尾上げてください」の指示があったりしたんじゃ…?
なんて邪推しました(笑)

なので1周目は、違和感との戦いでしたよ。もったいない!
でもやってるうちに、ドックタグ揃える頃には慣れてきました。

大塚スネークさんは、デイヴィッドさんと多少違って、オタコンとの通信がちょっと楽しそう(笑)
に聞こえるのは、やっぱり田中さんオタコンが、優しくサポートしてくれてるように錯覚するからかな。

実際は結構マイペースなのだが。
そしてスネークさんは言いくるめられているだけなのだが(笑)

英語だと、その辺がまんま…というか、むしろスネークさんが付き合ってやっている(もしくは色々面倒、もう)、みたいな感じなので。
英語から入るか日本語から入るかで、印象大分違うと思います。
しつこいようだけど(笑)


それにしても、ホールドアップ後に脅した時のゴルルコ兵ったら!
ちょうかわいいね(笑)
英語では「お助けーッ」なんてかわいいニュアンスは出ないなー。
こういうギャグ的お遊びは、日本語ならではですよね。

英語は結構、リアルに作ってあった記憶です。お国柄かなー。
ヴァンプも真剣にサイケな人だったし、真剣にバイセクシャルだ。
って話はプラント編でしますが。

つーて音声の話しかしてないっていうのもどうなのか(笑)

ストーリーはね、はじめリアルな現代物のゲームなのかと思っていたんです。
なんでかな、サルゲッチュの時にそう思ったのかも。
ともかくそんな印象で、普通のリアルな潜入もので、メタルギアっていうすごい兵器が出てくるらしい。みたいな、そんな風に思っていた。
ステルス明細とか出てきてちょっと面食らいました。
あれ?科学技術だけ近未来?っていう(笑)

そして説明された事しか分かってなかったので、事情も知らずに船倉でメタルギアの写真撮って、海兵隊司令官のスコットさんの演説聞き終わりました。
冒頭で出てきて銃をグルグルしていたオセロットおじいちゃんが、左手に精神を乗っとられてリキッドになった時、
誰!?
ってなった。とりあえずスネークさんの知り合いらしい。
でもスネークさん戸惑ってるな。
何か因縁のあるリキッドって兄弟が、
同じく因縁のあるオセロットにとりついてるんだね。そうかそうか。

しかもスネークさんは老いた細胞から作られてるから老い先短いみたい…!?

ってゆー畳み掛ける感じの展開で、さらに私にとっては初メタルギアだったREYが、動いたら超かっこいいじゃないか!
オセロットが乗り込んで強奪したREYがモギャー!!
水圧カッターで海兵隊が凪ぎ払われたり、蹴りくれていたりと、すごいかっこよかったですね!
現実に争いは全然魅力的ではないですが、戦いをテーマにした作品は、やはり血が踊るのでして!

メタルギアは、今でもREYが一番かっこいいと思う。
かわいいのはREXですね!オタコンが作るロボはかわいいです♪♪

狭い船倉でREY大暴れ!
水は押し寄せてくるし、スネークさんは気を失っちゃうし、REYはちょうかっこいいしで、大興奮で白熱していて

…ん?腕?
腕から精神を侵食って、「寄生獣」じゃないんだから…!

って気づいたのちょっと後でした。遅かった(笑)

スネークさんは沈むタンカーと共に水面に顔を出し、波に飲まれ、そしてオタコンがスネークさんを呼ぶ悲痛な叫びを聞いた。
実際にはそれまで何度も、ゲームオーバーの度に聞いてましたが(笑)
私は画面の前で、オタコンの名前を心で叫びました!

暗転。
オセロットの通信。

ひとまずオセロットが暗躍しているのだけは、よーく分かった、ていう(笑)

この頃から、うちでは暗転セリフのみの場面を、オセロット劇場と呼ぶようになりました。
いまだに言います(笑)

タンカー編は本当に、本当に楽しかった!
あれ以上に遊んだゲーム、今のところ思い付かないです。
何とかして英語音声を、PSPに移せないかって真剣に考えていました。
今でも英語音声だけ録って聞けるなら、延々聞きます。聞きたいよ!

MGS5がすごく面白くても、きっとマイフェイバリットの第1位は、不動でMGS2のタンカー編じゃないかって思っている。
私のMGSの原点は、MGでもMGSでもなく、このタンカー編なのであります!










web拍手 by FC2


関連記事
テーマ : MGS・MGシリーズ全般    ジャンル : ゲーム
Category: ゲーム紹介・語り【もくじ】 > └MGS2:サンズオブリバティ+サブスタンス  

【MGS2】タンカー編(1)サブスタンス:思い出日記。人生で一番プレイしたMGS(笑)


人生初のMGS、ある年の年越しにMGSを初めてやりました。
なんて素敵な1年の幕開け!


私の中で2といったらタンカー編なのですよ。プラント編は別のゲームなの(笑)
タンカー編だけを延々延々延々やりました。

ドックタグも、2001年版2002年版(だったかな?)の全難易度でまず揃えました。
まぁ短かったしね!
サンズオブリバティのももちろん揃えた。でも日本語版やったのは、英語版を散々、散々遊び倒してからでした。

HDエディションもやったよ!
やっぱりタンカー編だけは、ドックタグ揃えきりました。
プラント編は3を1周した後に揃えよう、なんて思っていて後回しになってる(笑)


そんなタンカー大好っきーな私ですが、初プレイの時は、甲板後部であっさり瞬殺されましたよ。
あれっ…

何しろピポサルスネークさんしか動かした事がない。
動きのバリエーションすごく多いし(ピポサルと比べて。当たり前だね(笑))、しかも敵強いじゃないか!!
これ私、生きていけるんだろうか。

っていうのが、瞬殺された第一印象。
もうオタコンののんきな通信だけが、唯一の心の支えでした(笑)

アクションは苦手でしたが、バイオ4のエルヒガンテにナイフで頑張ったりしていたので、正直瞬殺はないだろうと思っていた。
このゲーム難しい!と思ったよ。

実のところ、そもそも隠れようねって話だったよね(笑)
見つからないという要領さえ分かれば、いけた。
いけたよ!
ありがとうオタコン!ありがとう!!

オタコンの通信があったおかげで、初心者の私でも無事に(いや死んでるけど)、しかも楽しく船倉にたどり着けました。
ほんと懇切丁寧だからね。
泣かすよ。

説明書がなくても、全く困らずにできるゲーム!ていうの、感動的でした。
麻酔銃の撃ち方から水密扉の開け方から、持ち物の説明から敵の倒し方まで!
みーんな教えてもらえる!!
そんな説明はいらん、ってスネークさんは絶対絶対思っていたはずだ!
でも黙って聞いてあげます。
しかもちゃんと言われた通りにします。(笑)
っていう笑っちゃう感じも含め、通信すごく楽しみでした。
和むし、和むわ~!

あれ以来オタコンが大好きです。
君だけが友達だ!的な?(笑)
なんか痛々しいな…


そんな友達に、しつこいくらいにちょう通信したよ!
クリストファーさんのオタコンは、とにかくかわいいんです!
声もかわいいし、喋り方もかわいいの。なんか落ち着きなくて!
うれしいんだよ。おしゃべりが(笑)

デイヴィッド・スネークさんも(中の人の本名が一緒ってややこしいなー(笑))いちいち渋かわいい!
あのぼそぼそした感じが、もう、色々仕方なく聞いてやってるって感じが!
自分でコールしといて!!
(いや、してるのは私なんですが(笑))

なんなのかね、このひとたち!
けしからん!
って思ってました当時。
いまだに思っています(笑)


英語音声では、本編中にも追加の演技とかがありましたよ。

例えば操舵室で物音を聞いた2人が、「!?」で同時に声を出していたりとか。
こういう、なんか声だけ出してる(アドリブかな)っていうの、ありました。それがね、すごく良かった!

やられた後にスネークさんが忌々しげに「Damn it!」って言っていたり。確かそんな記憶もあります。
こう起き上がってペッって感じに上半身を振りながら、「クソッ」て言いながら歩くよ!
日本語版にはない演出です。
「Damn it」は「呪われろ」とか言う意味の「クソッ」で、けっこう乱暴な言葉使いです。
おお、やっぱスネークさんも元軍人なのだな~って思う瞬間(笑)
普段はちょっとお堅いしゃべり方で、ディビッドさんだと特に、大人で落ち着いた印象の男性だったので。
とっさに汚い言葉使っちゃう感じとかたまらぬ~!

それからオタコンの素敵な適当ことわざ。
あれの一部が変更になっていたりもしたよ!これはレアだった!!
英語だと伝わらないニュアンスがあったからだね。
「古着の破けたジーンズが人気だから、ジーンズ会社がそういう痛んだ製品(今のダメージジーンズ)を売り出したことがあるんだ。
でも初めから破けたジーンズなんて、誰も欲しがらなかったんだよ!」
って話があったり。
これはゲームの発売以前に、ダメージジーンズが一度発売されていた事があったらしくて、当時はまだ、時期尚早で売れなっかったことが由来になっているらしい。
今だとそんなことないよっていうか、むしろ流行ってからは普通にあるという(笑)
そんな時事的ネタも含まれていました、当時のMGS。
3で過去に行って、4では未来で、もう時事ネタ突っ込める隙がないですが(笑)

何のことわざと入れ違いになっていたのか、はたまた追加されていただけだったのか…確認がとれないんですが。
トキの話だったか、日本語で発音的に別のものに掛けてるネタが、英語だと使えない内容だったと思うので、多分その辺りの何かと入れ替えられてたんじゃないかしら。
色々曖昧ですみません。というか自分が悲しいよ!しょぼんだ。

PS2が出してこれなくてHDエディションを買ったようなものなので~。やっぱり久々で色々忘れていってるなぁ…。

HDエディションは、やってみておや?ってなったのですが、サブスタンスに日本語音声を乗っけただけなのかな。
ムービーの音声が口と合ってないよ!これは残念。

VR訓練もね、英語版は上位3位分にそれぞれコメントがあったんだけど、
それもないね…。

1番になるとオタコンが、
「Good Work, Snake!」って言ってくれたのに!
無言!
淋しいよ!

日本語だってどっかから音声拾ってきて入れるくらいできたでしょうにッ!!

とかまぁ色々、やや切なかったHDですが、PS2でぼかされて美しかった画面が、ラインが鮮明になりカクカクして見える!とかはさ、いいかなって。
スネークさんやオタコンのお顔もくっきりですしね!(笑)

VRも、今さら焼き直しに新しい事をしてくれってわがままだと思うし、仕方ないかなって思います。

でも作りに心こもってなく見えるのはどうかなーって、ついなってしまうのですよ。
口がずれてるとか、過去の作品だからもういいの?
って思ってしまうじゃないですか。

本編だけサンズオブリバティから持ってくるのは無理だったのかな。
無理だったからこうなったのか…。

というかHDはPS3で万国共通ソフトだから、海外版と同じ製品に声だけ乗せ替えてるのか!
サブスタンスが完全版で、容量その他も改善されているので、やはり仕方ないのでしょうね。うむ。

もっと技術が上がったら、英語音声と日本語音声の選択ができるゲームが作れちゃうようになったりしないか…!
なんてうっかり血迷ったことを考えました(笑)

そんな容量があったら、ゲーム性や操作性のアップに使うよ!
しかもコジプロは画像の美しさに常に一杯一杯なので、余る容量なんてない!むしろもっとくれ!!ですしね(笑)
エンジンが高性能過ぎてこれ、大丈夫ですかMGS5、PS3でも発売とか!
しかも5はPCがお勧めとか言ってるらしいですし。なのにPC版の予定ないって、BHOOOO!!であります(笑)

いつかフォックスエンジンでリメイクされたりしないかな、MGS2(笑)


雨のハドソン川を下るタンカー、船員に扮した米軍兵士が殺され、ロシアの再建を目論む私兵団に船は占拠される。
そんな閉ざされた空間への潜入。
あのドキドキワクワク、子供みたいに食い入って画面を見つめました。
始まった瞬間から敵地、見張りの巡回も見えてたからね!
なのに通信相手はのんきだし、敵もたまに面白い事しているし(笑)

オープニングの曲も、未だに一番かっこいいと思います。
今ならもっと重厚に作れるんだろうなぁ。そんなの聞いてみたいなぁ。
兵士の整列、潜入するスネークさん、映像もかっこよかったし、何を取っても良かった。
あの作りは、映画というよりドラマかアニメに近かったですね。そこが良かったと思う。
3まではそんな感じでしたよね、オープニング。
今だと携帯機がそんなだけど、正直あれだと軽すぎるかな~って思ってしまって。ポリゴンが欲しいなぁやっぱり。単に個人的好みで(笑)

初めてのゲームが一番思い入れがある、の法則にのっとって、私の中で一番愛しいゲームです。
サブスタンス。

ネットに代頭される前で、家庭で遊べるおまけの内容も、一番濃かったしね!









web拍手 by FC2


関連記事
テーマ : MGS・MGシリーズ全般    ジャンル : ゲーム
Category: キャラクター語り 【もくじ】 > └父親(ビッグボス)世代  

ザ・ボス(5):ビッグボスを支えた女性達【第9夜】忘れられたる忠義、本当の遺志

 
ザ・ボス長くなって!(笑)
しかしこれ、終わりを見てもやっぱり他の人同様、まだ語れるってなるんだろうな(笑)


昨日はピッグス湾事件に関して、というかキューバに関して、ちょっと詳しく入っちゃいましたが、まぁでもこの辺り踏まえておくと、より本編を遊んだ時に楽しめる…かな?とか!
実際作中に出てきているのは後のキューバ危機の方なので、そっち紹介すべきだったかしら(笑)
でもアメリカがカストロを目の敵にしていたのは、そもそもこんな背景が発端だったからなんだね、みたいな!

アメリカはキューバをまるで植民地みたいに扱ってきて、いっぱしの国みたいに振る舞われちゃ困るんだよ、って、そういう、いわゆる大国のエゴ大全開。
でも結局それって、大企業やマフィアといった、当たり前に自分達の利潤を追求してきた、している人たちの望みで、これ叶えられなかったら権力者はその座を追われるわけなんですね。
そしてそうした大企業なんかの恩恵に預かっているみんながいて、これって、遠い場所の他人事では、本当はないんだ。
私たちもこうして生活していて、大なり小なり何かしら、そうした弱い立場の人を犠牲に生きている。


だからといってどうすればいいかと問われれば、それはもう今を精一杯生きるしかないんだけども。
でもですよ、そっと胸に留めておくのと丸無視してしまうのは、全くの別物で、気にかけるという行為が、集まり集まって、人を良い方向に向かわせるんだと思うんです。
そんなの偽善じゃないかと突き放してしまわないで、人をね、素直な気持ちで想うのをやめないでいてほしい。
自分が、いったいどんなものの上に存在しているか、考えてほしい。考える、思うだけだっていい、なにがしかそれが、現実に影響をもたらしてくれるはずだから。
大勢の少しずつの気持ちが、集まって。

ザ・ボスの目指していたものって、実はそういうものだったんじゃないかと思うんですよ。

常に模索してほしい、願ってほしい。人のことを、考えていてほしい。
平和って、それ、そうしたことを想うことに意味があるんだと、そういう。

毎日毎日、ぶつかり合う事ばかりの世界。
でもそこから衝突を大きくしないように、相手をよく見て考えて、そして正しい選択をするなら、明日も今日と変わらぬ日が送れる。
そしてその、変わらぬ日に意味を見つけ出さなくては。

欲に負けない強い心が必要だ。
目の前の他人を犠牲にしてまで自分に欲しいものばかりか?すでに見えない人々を犠牲に成り立っている人生なのに。
認められたいならそのように振る舞い、また人を認めることが必要だ。他人が自分を認めてくれると信じることが必要だ。
すべては返ってくるのだから。
そしてもし、他人が自分を認めなくとも、妬みを持とうが、悪意を持って陥れようが、それに憎しみを持って応えてはならない。
受け入れ、そして考えるといい。
自分には、相手に復讐する他に何ができるのか。

そうして生きて、やっぱり彼女は他人に陥れられ続け、人生の幕を閉じた。
それを、あんな風にはなりたくないで済ませてしまえば、本当に全てが、無駄になってしまう。
また無駄にしたくないと思うからこそ私達は、彼女の姿に心揺さぶられる。
損得だけでなく、目を向けてみれば分かる。彼女が、なぜ、そうして気高く生きられたのか。
それは己の思想に、忠実だったから。
他人に求めるものを、自らがまず、体現していた。
彼女の全てが、他人に、国に支配されたものだったか?ううん、そうではない。
選んで、受け入れていた。なにもかも、自分の責任は自分で引き受けていた。

あんな風には生きられないと分かっていても、その精神を少しでも、自分の中に持たなくてはと思う。少しでいい。
よりよいものになるため、平和のため、地球の、あたたかい命のため。


彼女の残したものは本当はそんな、大それたものではなかったはずなんだ。
ひとりひとり、心に抱えて、人生を豊かにしていけるはずのもの。
それは、出会った人や、愛しい弟子に、遺していったはずのもの。
いかにして人生を費やすか、いかにして世界を大切にするか。

けれども、彼女の存在の大きさと、彼女の行いの印象深さ、そして彼女の周りの人間たちの優秀さが、そのことを特別なものにしたんだね。
軍人として、生き抜いたその行いが。


1964年8月30日。スネークイーター作戦が決行された日、この任務中にことの真相を知っていた人が、どれくらいいるんだろう。
ゼロとか、知っていたのかな?
いやまだ知らなかったんじゃないかな。

多分後から全てを知らされて、己の力の無さを痛感して、それで権力志向に寄っていってしまったんじゃないだろうか。
どいつもこいつもあほすぎる!国にとって真に邪魔な人間と、自分達のみの利益に邪魔な人間との区別もつかんとは!
後に殺害したCIA長官のことも、恨んでいたのかもしれない。リストを手に入れるだけなら、殺さなくても良かったかもしれない。あの過激さは、怒りがあったからなのかも。

なぜ世界はこんなにも正当でないのか。
復讐とは、人間にとって一番の原動力だ。一番大きな力であり、一番長く続く衝動。
ゼロは憎きCIAと同じようなやり方で、その地位を固めていった。国のために生きるとはどういうことか、我々が実証してくれる。
お前たちの踏みにじったザ・ボスの生き様がどんなものであったか、思い知るといい。

そう考えると、愛国者達とは、ある意味償いの機関でもあったとも言えます。
後悔が、人を動かした。一人の人間のその生涯を、想いを肯定するために。
愛国者達が誕生し、表に出てくる前、おそらく1970年以前、彼女はソ連では「亡命しておきながら、ツェリノヤルスクを核で汚した凶人」、アメリカでは「国を売った売国奴」と世界史に記録されていた。
死んでなお、差し出し続けなくてはならなかったザ・ボス。

しかし裏の史実には、その行い、祖国のために命も名誉も棄てた自己犠牲的な精神から、「真の愛国者」と記されていました。
彼女の墓には名前がなく、「IN MEMORY OF PATRIOT(愛国者の記憶に)」と刻まれているよ。

前述の汚名も、のちに愛国者達、つまりゼロによってだろうね、記録から抹消されたみたいです。
それによってザ・ボスの存在自体がうやむやになってしまいました。汚名と同時に、そこにいたことも。
歴史の片隅にだけ、ひっそりと残っている。
スネークさんもビッグママに聞くまで、やっぱり知らなかったみたいだしね。そんな人がいたという記録は。
でも確かに語り継がれているものもあったはずだ。
伝説的に。すごい人がいたって。
多分ビッグボスとかが、ぽろっと話したりして。

「自分より、よほど凄い戦士がいた。そしてそれは、女性だった」

みんな驚くよ。そして話は広まる。作り話みたいな、おとぎ話や都市伝説みたいなものとして。
最強の戦士は女性だった。そんな話。

そしてその愛国精神は、愛国者達によって受け継がれる、はずだった。
でも残ったのは、歯車の狂った未来だけ。


残念ながらゼロだけでなく、ビッグボスも、その愛国心だけは継承しなかった。
彼はその犠牲的精神を国のために差し出すのを拒否した。
愛国心を体現するには、彼は彼女を想いすぎていたから。
ビッグボスはゼロと同じ怒りで、違う道を歩んだ。

けれども思うよ。本当は、ザ・ボスはビッグボスには、自分を大事にしてほしかったんじゃないかな。
国のためとかでなく、自分で選んだ信じたもののために、生きてほしかった。
それはね、すごく難しいことだ。信じるものを見つけ出す、作り出すことはね。
人間は常に揺れ動く心を持った、頼りない存在だから。何かを定めて、信じて自分を動かすのは、難しくて厄介なことだ。
でもザ・ボスは信じていた。
自分の認めた、この男になら。
ジャック、あなたにならできる。
自分から受け継いだ能力を、間違わずに使えるだけのものが信じられるはず。

だからスネークイーターの作戦中、彼女は、常に彼に問い続けた。
任務を望むのか、それは他人に身を委ねているのか、そうでないのか。
自分と天秤にかけてみるがいい、そしてこの私と。
国が大事か、お前にとって任務とはなんだ?
唯一信じられる「任務」とは、何をもって信じる価値のあるものと言える?
自分で決めなくてはならない、これは。
どこまで差し出すのか、なんのために差し出すのか。
そして任務を選ぶなら、お前は私を殺さなくてはならない。

それだけの覚悟を、この任務中に作り出すことができなければ、私が作り出してやらなくては。
コブラ部隊の全霊をかけて、お前に任務とはどんな過酷なものか、信じるのがどんなに難しくて、己がどんなに頼りないか、私が教えなくては。
何も分からないまま私を殺したら、きっとお前はおかしな事になってしまう。
ジャック、だってお前はまだ人間だ、まだ軍人になりきれない。まだ人間の心を持っているから。

人間の心を失わずに、軍人になってほしいという願いもあったかもしれない。
そうなれば心が引き裂かれると、分かっていたけれど。
人間としてすべきことと、軍人としてすべきことは違う。どちらか選ばなくてはならないとなった時に、どちらの心も持っていたなら、その度にきっと引き裂かれる。

でも、お前にならきっとできる。
選んでいくことが。


そう思っていたからこそ、彼女は最後に人間としての自分を、彼に見せた。
人間としての想いを、彼に見せた。
ロコヴォイ・ビエレッグ、白い花、オオアマナの咲き誇る最後の花畑。

師匠も弟子も、任務も、国も、全部、どうでもいい。
この10分間だけは、お互いに純粋な存在として、戦士として、ぶつかり合うことにしよう。
全てをかけて語り合おう。今だけは。

「最高の10分間にしよう、ジャック」

この10分間で教えられることが、本当にもう全て。
そうなったら自分が、どんな人間だったか、知っておいてほしかった。
誰より軍人として生きたけれど、自分も一人の人間だった。それを、この、あらゆるものを共有した相手に、相手の心に、刻んでおいてもらいたい。
本当の自分を。

そうして、最後はその手に、この命を捧げよう。
初めて、よろこんで差し出すことができる、望んで差し出すことができる、自らを。
この死は、望んだもの。そう言える。

ありがとうジャック。そしてごめんなさい。
揺るがすようなことをして。
人間でいてほしいなんて、願ってしまって。
きっとこの先、苦しむことになる。でもその可能性を、信じさせてほしい、ジャック。


あまりにも大きな存在だったザ・ボス。
けれど彼女が本当にすごいのは、そんな存在でありながら、実は私たちと変わらない、ただの人間だったということ。
よろこびも哀しみも愛も情も、普通に持ち合わせていた、ただの一人の女性だった。

だからこそ私たちは彼女から感じる。その精神と行いが、示している可能性。
ひとりの人間が本当は、ここまでできるのだという、可能性。

彼女を想うとき、ふと想像してしまう。他愛もない彼女がいた光景を。

「ソロー、これは何?」
「花だ、ボス。オオアマナ、綺麗だろう?」
「こんな物で私が喜ぶとでも?」
「どうだろうか。でもそんな物であなたが喜ぶかも、と思ってしまう私のことは、少しは可愛いと思ってもらえるかもしれない」
「……」

そう言いながら持ってきた男はいつもの顔だし、自分に花なんか似合わないし、必要ないと思うし、でも花は綺麗だし。

「不思議ね、バカバカしいとは思わない」
「そうか。よかった」

相手が少しだけ笑ったら、ああ、こういうことなのか、と思う。
誰かを想うとはこういう、何でもないことなのかもしれない。


特別でない彼女がいたからこそ、彼女は本当に素晴らしかった。
あの気高いまでに、一つの事にひたむきだった姿。
彼女はひたすらに、生きていた。今を。

最後まで。











END
 

web拍手 by FC2


関連記事
テーマ : MGS・MGシリーズ全般    ジャンル : ゲーム
Category: ◇ 日記的おしゃべり・ご連絡  

リンク不備の直し!とお礼です♪

 
こんにちはこんにちは!
本日は1日お外におるのです!


本館は準備できていてあまり影響がないですが、別館には申し訳ないことになりそうです。あやや。
せっかくの木曜日が…!
っていうのは別館でやろうね!私もあれこれ書きたいですよ(涙)


さて夕べのことですが、スネオタ別館へのリンク不備をご報告をいただきましたので、直しておきました!

また小説もくじカテゴリですが、日付設定の間違いで、小説関連記事のもくじが初めに来てしまっていました。
これも直しておきました!
カテゴリは親子にできて、子カテゴリは親に全て含まれてしまうのです。
なので小説もくじを進めていくと小説が読めますよ(笑)
今度はすっきりしたのではと思います!

ご親切にご報告くださるなんて、なんていい人なんだ!
ありがとうございます!!

不備の箇所のみのコメントでしたので、直しのご報告とともに、この場を借りてお礼申し上げまして、お返事にかえさせていただきます!
まことにありがとうございました!!


また何かおかしな点などありましたら、みなさまよろしくご一報くださいませ~

また、もくじページに全く記事リンクを足せていなくて、申し訳ありません!
けっこう前から放ったらかしになっていますね。
色々調整するのは7月になっちゃいそうです!
やはり気のきいた環境には手間がかかるのね(笑)


しかし毎日MGS愛は育んでおります、そして育んで参りたい!
6月に間に合わなかったあれこれは7月にリベンジェンスでお願いします!


さてまだ書きたいが、電車に酔いそうだ(笑)
ではまた夜に!








 

web拍手 by FC2


関連記事
06-2013
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

«   »

◆プロフィール

輝思回生

Author:輝思回生
MG、特にMGSシリーズをこよなく愛しています。
こそこそしたり、遠くから眠らせたり、後ろから忍び寄って脅してみたり、なんて私にぴったりなゲームなんだ!

とにかくオタコンびいきです。
オタコンならば何でもいいという!(笑)
そしてスネークおじいちゃんのお髭愛も!

◆ページ移動【ジャンプ】

お目当てのページに飛ぶ時にどうぞ!

◇カテゴリ(古い順に1件ずつ表示)
+のカテゴリはクリックで開きます。
最新記事からお読みになる場合、ジャンプ移動で最後からお読みください。
小説は下に行くほど新しいです。

openclose

◆遊びに来てくれた方
ご訪問ありがとうございます!
◆読みたい記事を検索!
◆メールフォーム
文章の他に、添付ファイルも送れるようになりました!
◆ページ移動【ジャンプ】

お目当てのページに飛ぶ時にどうぞ!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。